シロアリのはなし

 

  

シロアリは雑食性の昆虫で、木材だけでなくプラスチック系の断熱材や繊維、畳、書籍、

皮革、薄い金属ややわらかい金属などさまざまなものを食害します。

シロアリに食害された木材は内部が空洞化してしまい、

部位によっては建物の強度に大きな影響を与えます。

 

DSCN2555.jpg
 シロアリに食害されてドライバーが刺さる大引(1階床下)
 
DSCN2865.jpg
シロアリに食害され空洞になった大引(1階床下)
   
 

◎シロアリの性質・特徴 

●水を好む(水漏れ・雨漏り・結露水など

   湿った木材などを好む

●乾燥していても被害がある

   乾燥した木材のみを食害する種もある

●温度が高いところを好む

   温暖化などで被害が増大しつつある 

●光・風を嫌う

   シロアリは光や風を嫌う。しかし羽ありは光に向かう習性がある。

●蟻道を作って土の中から住宅内にあがってくる

   光や風を嫌うため、土などで蟻道とよばれるトンネル状の道を作る

  

DSCN2560.jpg

木製の床束にできた蟻道

 

DSCN2559.jpg

 黒色に見えるのは、新築時に塗布された防腐防蟻剤と思われる

  

 

●ほとんどなんでも口にする

   木材に限らず、プラスチック系の断熱材、繊維、皮革、一部の金属なども食害する  

  

●口にしないものでもそこに蟻道をつくりすすむ

   食べる目的が無くてもその先に餌となるものがあれば加害する。

   コンクリートに穴を開けることもある。

●食べる木材に好き嫌いがある

   ひのき、ヒバなど食害されにくい木材もある。

 

 

シロアリは木材などの食物繊維に含まれるセルロースを主要な栄養源としています。

シロアリは年に1〜2回程度、種類にもよりますが春から夏

(岡山ではゴールデンウイーク頃の1週間くらいの期間)にかけて、羽蟻が群飛します。

こうして巣から飛び出した羽蟻が新たな生息地を見つけて繁殖していきます。

 

◎シロアリの種類

 シロアリというとアリの一種と思われがちですが、生物学的に分類するとアリとは違い

むしろ形態などはアリよりもゴキブリに近い仲間です。

シロアリの種類は2500種を超えると言われています。

そのうち日本の住宅での木材への加害が問題となるのは、

ヤマトシロアリとイエシロアリが中心となっています。  

 

 

◎シロアリとアリの違い・見分け方

●シロアリ

   胴にくびれがない

   触覚がまっすぐで、ネックレスのように数珠状になっている

   羽の大きさが4枚とも同じ大きさ

 

●アリ

   蜂のように頭・胴体・腹にはっきり分かれていてくびれがある

   触覚がくの字型をしている

   前の羽と後ろの羽の大きさが違い、前羽が大きく後ろ羽が小さい

 

 

 

シロアリの食害を予防するためには、日常の点検と

シロアリが建物に近づきやすい環境を排除することが大切です。

 

@床下点検口をのぞいて、蟻道がないか確認する。

    これが一番の予防かもしれません 。

 

A家の周囲を片付ける

    不要な材木等が雨で濡れてやがて腐っていく頃に

    シロアリがやってきます。  

 

B伐採した切り株は根っこごと取り除く

    枯れて腐りつつある木はシロアリの大好物です。

 

C棚などで床下換気口を塞がないようにする

    床下の換気を妨げると床下の湿度が高くなり、

    シロアリの好む環境を作っているのと同じです。

 

D鉢植えの棚板を木製から木製以外の物に替える

    鉢植えに水遣りをするので、木製の棚は少しずつ朽ちていきます。

     シロアリを呼ぶようなものです。

 

E外壁に沿って鉢植えの棚を設置したり、花壇を外壁からなるべく離す

    外壁付近が常に湿った状態は良い状態ではありません。

    カビやコケの原因にもなります。

 

F雨漏りがしていないか雨のときなどに天井付近を気にかけて観察する

    雨漏りから材木が湿潤な状態になってシロアリの好む環境が出来ます。

 

G浴室などのタイルの割れ目を早めに補修する

    タイルの割れ目から染込んだ水分が床下を常に湿潤状態に保ちます。

    シロアリの餌となるセルロース(木材)があるとシロアリにとっては天国です。

 

 

近隣がシロアリ駆除をしたら要注意!駆除しきれないシロアリが

近くの住みやすい環境を探して逃げてくる可能性もあるそうです。

 

 

シロアリは人体に被害を与えることはありません。

ただ、シロアリの羽アリが自宅で見つかったときは

シロアリの生態から少なくとも3年くらい前には

建物に侵入したと考えられます。

 

でもいきなり建物に入ってくることはあまり無く

建物周辺の住みやすい環境に住み着いて

その後に建物を食侵していきます。

 

もし自宅でシロアリを見つけたら、被害の調査をして対策を打ちましょう。

 

  

また  

  自分の家にシロアリがいるかどうか心配だ。

  気になるが自分では点検が出来ない。

  羽アリが出たが、シロアリかどうかわからない。

  自宅でシロアリを見つけた。 

 

といった場合は、ご一報ください。

無料で点検いたします。

  

住宅工房なごみ 佐藤 

電話 086-276-2138

e-mail nagomi@ms5.megaegg.ne.jp

まで

  

羽アリが出た場合は、確認用に2,3匹捕獲しておいていただけると

助かります。(死んでいてもかまいません。)

 

シロアリの駆除をする際、人体になるべく害や負担の無い薬剤を使用しますが、

当社ではアレルギーの方でも安心していただけるように、必要に応じて事前に

パッチテスト(薬剤に対してアレルギー反応が出るかどうかのテスト)も行っております。

パッチテストでアレルギー反応が出ないのを確認してから駆除を行います。

 

アレルギー体質の方はお申し出ください。